【マイスプーンキット】【マイ箸キット】の作り方!!
(兼、制作過程報告書…)

今回は、当ショップで売っている『マイスプーンキット』を実際に K. K. 親子が作ってみました。
本当は、『マイ箸キット』も作るはずだったのですが、それは次回のお楽しみということで。。。
行程は、どちらもほぼ同じですので、ご了承ください。

さて、このキットの作製の流れなのですが、


1. 木を好きな形に削る。(スプーンはあらかじめ、物を乗せる丸い部分は削ってあります。)

2. 3つの番手(粗さ)の違うサンドペーパーで磨く。

3. 蜜ろうを塗る。

完成!!!   という流れです。(簡単!!)


それでは、作業開始ーーー!!





まずは、自分の好きな形や大きさ、長さにナイフや小刀などで削っていきます。

初めは、大胆におおまかな形を作っていきましょう。





木の種類なんですが、『スプーン』は「ひのき」です。けっこう固いです。。。。
そして『箸キット』は、なんとあのイチローのバットにも使われている「ホワイトアッシュ」なんです。
そんなことを想像しながら、削る作業は続きます…。






初め、固いなーー、と思っていたのは、切れにくいナイフのせいか、慣れていなかったせいか・・・。
作業を進めると、「うーーん、もうちょっと細い方が使いやすいか」とか
「くちの当たるところはきれいに削らなきゃ…ブツブツ」と、匠のようです。。。。
もちろん、途中でとーちゃんの助けもはいりますが。

そして、、、





完成!!!!!
といっても、削る作業が終わっただけですが・・・・。

次は磨き。  シャカシャカ・・・無言で磨きます・・・。





3種類の粗さの違うサンドペーパーが付いていますので、
#150 → #240 → #400 と目の粗いペーパーから順にかけていきます。

最後に、ミツロウ(はちみつから作る無添加天然素材だから口に入れても安全)をまんべんなく塗り込みます。






磨いて、磨いて、磨いて・・・・・。

少々ごつごつしてるほうが、ワイルドですよねーー。
そして、、、、






ほんとに、完成!!!
なかなかの仕上がりです。

作業時間、延べ6時間(途中、何回もおやつタイムあり)で、自分だけの、まさにオリジナルスプーンが出来上がりました。
これで食べると、おいしいぞーーーーー!!!!

さっそくーーー!!
シチューー!!






やってみると、なかなかハマります。。。
みなさまも、ぜひ、挑戦してみてください。




↓こちらからどうそ!

  



 
 
 


  ↓いいね。してね!! ↓


さんかく草 ブログ


メール注意

エーライト

カンケン

ヒュンメル
筆記用具
ブランド別のタイトル
ペリカン カヴェコのバー モンテ エルバン ファーバー ステッドラー スタビロ


クラフト カジュアル ホーム ガーデン ネパール雑貨 アウトドア うらら


アウトレット


送料方法

Mobile